もし、お亡くなりになった時は 〜 富士祭典の特長

ご家族や身内の方がお亡くなりになる時、それは誰もが動揺し、どうしてよいかわからなくなってしまうものです。まずは落ち着いて、富士祭典へお電話ください。その瞬間から富士祭典が、大切な方とのお別れの時をまごころを込めてしっかりサポートさせていただきます。

もしもの時 まずはお電話ください

窓口は24時間、水戸・勝田・日立各店が対応します。

万が一、ご家族や身内の方がなくなった場合には、まずは富士祭典までお電話ください。窓口は24時間、年中無休で対応しています。どんな時でも安心です。水戸、勝田、日立各店のうち、お近くの富士祭典よりお迎えに上がります。

0120-789-181

専門スタッフが寝台搬送車でうかがいます

▲専門スタッフがお伺いします

大切なご家族を守り、家路を安全にお送り致します。

地域の習慣や「最後だから…」というお気持ちから、ご自身が自家用車で移送される場合がありますが、その「ご家族の想い」でお手伝いさせていただいております。

 乗員:1名(付添者)/係員:2名(白衣着用)

 主要装備
ストレッチャー/搬送用シーツ/枕飾り
処置備品/遺体衛生保全処置具

寝台搬送車利用のメリット

 ご遺族の皆様は…
ご自宅にて、お布団、一膳飯、お水、親族への連絡など、お帰りになる故人様のお迎えのご準備をしていただくことができます。
 同乗される方は…
運転やまわりに気をとられることなく、しっかりと故人様に付き添うことができ、故人様との語らいのひとときをお過ごしいただきます。
 お手伝いするスタッフは…
専門教育を受けたスタッフが2名体制でお手伝いさせていただきます。移送後は、枕飾りの準備・故人様の身支度を整えさせていただきます。

料金はタクシーなどと同じ、許可事業なのでご安心ください

遺体搬送車とは、貨物自動車運送業務法の規制下におかれる遺体の搬送を行う自動車のことです。霊柩運送事業は国土交通省管轄の許可業務ですから、許可を得ていない自動車で遺体の搬送を行い料金を収受することは、法律違反となります。たとえ料金を収受しなくても搬送費用は葬儀代金に含まれると解釈されますから、葬祭業者が許可を得ず遺体の搬送を行うことは、原則として違法と解されます(運輸省通達)。

白ナンバー業者にはご注意を

ご遺体を搬送される場合には、信頼のおける緑ナンバーの許可業者をご指定下さい。白ナンバーの業者をご使用されますと、貨物自動車運送業務法第3条に違反となり、依頼者も勧告を受けることになりますのでご注意下さい。

ご安置から衛生保全まで

▲ご安置まで心を込めてお手伝い

大切な方をお別れまで美しく

ご遺体の安置後、枕飾りの準備や故人様の身支度を整えさせていただきます。ご当家のご要望に応じてご遺体の衛生保全(サーフェス)をいたします。衛生保全により故人様のお顔を整え、体の変化を抑えます。

ご遺体衛生保全とは…

ご遺体衛生保全の目的は…
1) お顔を穏やかな寝顔にとマッサージします。
2) ご遺体の衛生保全(腐敗遅延・消臭)をします。
3) ご遺族様のご心痛を緩和します。